思考を止める 思考停止

思考を止めるための思考:思考を止める:潜在意識で幸せになる

思考を止めるための思考は、完璧な潜在意識が最善の結果を実現する。というような観念で、他の思考と入れ替えてしまうんですね。心を入れ替えてなんていいますけど、これと...:思考を止めるための思考:思考を止める:潜在意識で幸せになる

思考を止めるための思考

思考を止めるための思考は、完璧な潜在意識が最善の結果を実現する。
というような観念で、他の思考と入れ替えてしまうんですね。
心を入れ替えてなんていいますけど、これと一緒ですね。
今まで考えてきたことを止めるんです。
そして、新しい観念を定着させること、それは、完璧な潜在意識が完璧な世界を実現する。
というような内容を念い続けるkとです。
潜在意識は完璧だから、私が考える必要はない。
何も考えなければ、完璧な潜在意識が最善の結果を実現する。
思考を止めると、本当の幸せが実現する。
等々が思考を止めるための思考になりますね。
内容は、
1)潜在意識は完璧
2)思考が邪魔しなければ、完璧な潜在意識が現れる
3)完璧な潜在意識が最善の結果を実現する
というようなことを思念しています。
「元祖1」がいっているように、定型文を作らないほうがいいかもしれません。
その都度、その場で一番しっくりくる内容を宣言するのがいいようです。
とにかく、思考を止めることが最善の方法であることを自分自身で納得出来ないうちは、思考が自分の邪魔をし続けます。
思考が邪魔というのも間違っていますが、あえてそのように表現しておきます。
私が思考を止めると、完璧な潜在意識が完璧な世界を実現する。
というように、断言し続けるんです。
自分で考えることで幸せを実現している人は、そのまま続ければいいですね。
そうではない人は、本当に思考を止めることを実行してみることをお勧めします。
思考を止めたんでは何も感じない無感動な人間になるだろうなんて気にしないで大丈夫。
もっともっと感性が磨かれて、純粋な感動を経験できるようになります。
心が軽くなって、安心感、満足感のような良い気分になります。
いいことを考えるからではないんですね、思考を止めて完璧な潜在意識に丸投げすると、そんな気分になれるんです。
今の私にはそれが正しいとも言い切れないのですが、今の気分が結果を引き寄せるのですから、良い気分でいるのは正解ですね。
良い気分を求める思考も止めるんですけど、とりあえず通過点のような感じでしょうか。
私もただただ、思考を止めることと、完璧な潜在意識への丸投げを断言しているだけなので、それ以上はよく解りません。
これからどうなるかは、潜在意識が決めますから、私は思考を止めて、ただ生きていきます。
本当にどうなっていくんだろう??。これも思考だから止めます。
思考を止めると、最善の結果が実現します。
\(^o^)/
スポンサーリンク



思考を止めようとする

思考を止めようとすること以外のすべての思考を止めようとする。 これが、幸せになるための結論です。 これは「元祖1」と呼ばれている潜在意識の達人の言葉です。 なんと単純明快な言葉でしょう。 これだけを指針に日常の思考を止めていくことで、本当の・・・
  ≫ ≫ 続きを見る