思考を止める 潜在意識は完璧

思考を止める:潜在意識で幸せになる

ここでいう「思考を止める」というのは、潜在意識を信頼しているという表明です。潜在意識は完璧だから、自分で考えることは必要ないということです。完璧な潜在意識がすべ...:思考を止める:潜在意識で幸せになる

スポンサーリンク

思考を止める

ここでいう「思考を止める」というのは、潜在意識を信頼しているという表明です。
潜在意識は完璧だから、自分で考えることは必要ないということです。
完璧な潜在意識がすべてを決定して、すべてを行っているので、自分では何も考える必要が無いということです。
また、私達の思考は不完全だということもいえます。
不完全な顕在意識による思考では、本当の幸福は実現できないと・・・・。
なので、完璧な潜在意識に目的も目標も決定してもらい、自動的に実現して貰おうということなんです。
こんなに楽で効果的な方法はないといえるほど、簡単ですね。
私たちが行なうことは、「思考を止める」ことだけでいいんです。
あとは、完璧な潜在意識がすべてを行っていると考える。
思考を止める。考えるのを止めるんですけど、思考を止めるための思考は良いんです。
基本は「思考を止めようとすること以外のすべての思考を止めようとする」です。
思考を止めるための思考は繰り返す必要があると思います。
これを、アファ(アファメーション)と言っているんですね。
言葉はなんでも良いんで、「思考を止めれば、完璧な潜在意識が最善の結果を実現する」というような内容の思考で、その他の思考をとめるんです。
これは、やれば解ります。
思考を止めるだけで、幸せな感覚になります。
思考を止めるだけで、安心感のような感じが広がります。
これって、潜在意識の法則では大切な感情ですよね。
引き寄せの法則では、感情が現実を引き寄せるとといわれますね、その感情のコントロールも思考を止めるのが手っ取り早いんです。
願いを実現したときの感情を引き出すよりも、思考を止めると、自然にそんな感情に浸れます。
「思考を止めれば、完璧な潜在意識が・・・・」
「思考を止めれば、最善の結果が・・・・」
「思考を止めれば、本当の幸福が・・・・」
というような考えで、その他の思考を止めるからです。
これは、古くから言われている、肯定的な思考で否定的な思考を置き換えているんですね。
肯定的な思考で置き換える。
建設的な思考で置き換える。
健全な思考で置き換える。
これの繰り返しをしているだけです。
潜在意識は完璧なので、様々な思考で上塗りをしなければ、シンプルに本当の幸福を実現してくれるのです。
スポンサーリンク


思考を止める/件数:2(表示:2/ページ:1/1)
1

「思考を止める」関連 潜在意識で幸せになる

思考を止めようとする

思考を止めようとすること以外のすべての思考を止めようとする。 これが、幸せになるための結論です。 これは「元祖1」と呼ばれている潜在意識の達人の言葉です。 なんと単純明快な言葉でしょう。 これだけを指針に日常の思考を止めていくことで、本当の・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考を止めるための思考

思考を止めるための思考は、完璧な潜在意識が最善の結果を実現する。 というような観念で、他の思考と入れ替えてしまうんですね。 心を入れ替えてなんていいますけど、これと一緒ですね。 今まで考えてきたことを止めるんです。 そして、新しい観念を定着・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考を止める/件数:2(表示:2/ページ:1/1)
1